ホーム >  お知らせ・ニュースリリース > 抹茶本来の風味をさらに追及した 『マカデミアナッツチョコレート 抹茶マックスバー』リニューアル発売

お知らせ・ニュースリリース

2016/09/01ニュース

抹茶本来の風味をさらに追及した 『マカデミアナッツチョコレート 抹茶マックスバー』リニューアル発売

ハワイアンホースト・ジャパン株式会社(東京都港区 代表取締役社長:鈴木康一)は、発売から1年が過ぎた人気商品「マカデミアナッツチョコレート 抹茶マックスバー」が持つ抹茶本来の風味を追求し、より深みのある商品にリニューアルして、9月1日(木)より、全国の輸入食品店、当社オンラインショップにて発売を開始します。

リニューアルした抹茶マックスバーは、抹茶チョコレートのお茶の風味とコクを出すために、厳選したこだわりの茶葉を使用して、よりマカデミアナッツに合うチョコレートに仕上げました。今回のリニューアルでは、日本で親しまれている抹茶の味にこだわり、開発には日本人スタッフによる試食を何度も重ねて誕生しました。

これまでにも2粒入りのポケットサイズシリーズは、定番の「マカデミアナッツチョコレートTIKI」をはじめ現在5種類あり、さらにリニューアルした抹茶マックスバーが加わりバラエティ豊かなフレーバーを楽しめるようになりました。

【商品詳細】
商品名:ハワイアンホースト マカデミアナッツチョコレート 抹茶マックスバー
内容:抹茶マカデミアナッツチョコレート×2粒
価格: 200円(税別)
サイズ:65×140×15(mm)

【販売サイト】
■ハワイアンホーストオフィシャルショッピングサイト
http://www.hawaiianhost.jp/
■Yahoo!ショッピングストア ハワイアンホースト
http://store.shopping.yahoo.co.jp/hawaiianhost/
■マハロモール内「ハワイアンホースト」
http://mahalo-mall.com/hawaiianhost/

macchabar-new.jpg
ハワイアンホーストについて(Hawaiian Host, Inc.)
ハワイに本社のあるハワイアンホースト社は、世界で初めてマカデミアナッツチョコレートを作った老舗メーカーです。1927年の創業以来続くオリジナルレシピへのこだわりでハワイを訪れる旅行者だけでなく、世界中で「マカデミアナッツチョコレートと言えばハワイアンホースト」との支持を得られるようになりました。現在、定番マカデミアナッツチョコレートをはじめ、チョコレートの種類は10種類あり、「ドライグリーンマンゴー」や「バナナツイスト」、ローストマカデミアナッツ、ドレッシング等のバラエティ豊かな商品があります。2002年にはハワイの発展と向上に貢献した企業に贈られる最高の功労賞 「Maile Award」を受賞し、ハワイの主要産業を育て上げたメーカーとしてその功績を認められています。

ハワイアンホースト・ジャパン株式会社について
2014年3月より、アメリカの製菓会社ブラウン&ヘーリー社の正規輸入代理店となり、「アーモンドロカ」を始めとする「ロカシリーズ」を国内の輸入販売店・お土産カタログ・自社ショッピングサイトで販売をしています。

また2015年1月に、親会社であるHawaiian Host, Inc.はマウナロアマカデミアナッツ・コーポレーション(Mauna Loa Macadamia Nut Corporation )の100%株式を買収することで、正式にハワイアンホーストの傘下となり、2015年9月1日より国内販売を開始しました。

■この件に関する一般からの問い合わせ先
ハワイアンホースト・ジャパン株式会社
TEL:03(5425)6521 FAX:03(5472)4561
関連ホームページ:http://www.hawaiianhost.co.jp/
商品に関するお問い合わせ先:info@hawaiianhost.co.jp

ページトップへ